シドニー1日目 はじめての重ね煮レッスン

今日は旅する重ね煮in Sydney&出張テクラの1日目でした。

「はじめての重ね煮レッスン」何度聞いても、グッと心に響く会です。皆様の反応が本当に良く、笑顔溢れる会でした。




シドニーのお野菜で作られた重ね煮、日本やフランス、モロッコともまたちょっと違う、おおらかで、優しくて、でも強い感じがしました。




ミナさんの重ね煮のお話、本当に必要な方の元へ、海を越えて、心にしっかり届いているんだろうなと感じました。

すり鉢や道具も嬉しそうに旅立っていきました。




お仕事のあとは、買い出しへ。このチャッツウッドという街は中国韓国の方が沢山住んでいる街。ビルごとチャイニーズのお店だったりします。お肉や、お魚、調味料、娘の大好きな白米、生活に必要な水など買ってお家に戻りました。



こうして、安全安心なシドニーライフを過ごせるのは、現地で全てオーガナイズしてくださるyosshiさんとikuさんのおかげです。


お二人の愛情と、心遣いのありがたさをしみじみ感じています。ご褒美をいただいている旅のようです。この場に居れたことが本当に嬉しいです。